業務案内

WORK

上岡土建株式会社は栃木県鹿沼市に事務所を構え、土木工事全般・収集運搬・解体工事一式を手がけています。宇都宮市を中心に栃木県内で活動しており、お客さまの幅広いニーズに柔軟な姿勢でお応えしております。

 

こちらでは、弊社の手がける事業について詳細をご確認いただけます。業者をお探しの方はお気軽に弊社までお問い合わせください。

 

また、土木工事や解体工事などに携わってくださる現場スタッフ・土木施工管理技士を求人中です。
経験の有無は問いません。未経験の方には一から丁寧に作業を教えていきますので、お気軽にご応募ください。

土木工事全般

一言に土木工事といっても、現場で行なわれる作業はさまざまです。基本的には地面や建物に関係する工事をまとめて土木工事と呼び、弊社では主に土地の造成工事や舗装工事、建物周りの外構工事、上下水道工事、造園土木工事などの業務を手がけております。これらの工事は、私たちの「働く場所」や「住む場所」を支える基盤を築くために行なわれます。

実際に手がける現場の規模や目的はさまざまですが、「目の前の作業一つひとつに全力投球」という私たちのスタイルは変わりません。みなさまの縁の下の力持ちとして、これからも土木工事から地域を支えてまいります。

収集運搬

建築業務に関する収集運搬を行なっております。安定七品目に対応可能ですので、安心してお任せください。在籍しているベテランのドライバーが、コンテナなどを駆使して安全に運搬いたします。

解体工事一式

解体工事一式
解体工事一式
■ 木造解体工事

専用の工具を使用し、職人の手作業で解体する「手こわし解体工事」や、手作業と機械を使い分ける「手こわし併用機械分別解体工事」など、建物の状況に合わせて適切な工法で施工いたします。

■ 鉄筋コンクリート造解体工事

こちらも状況に合わせて多様な工法で施工いたします。振動や騒音を大幅に抑えることが可能な「圧砕工法」、スピーディに解体が可能な「大型ブレーカ工法」、重機が入らないような狭い場所でも作業できる「ハンドブレーカ工法」、コンクリートの破片飛散を最小限に抑えることができる「転倒工法」などを駆使します。

■ 鉄骨造解体工事

高所での作業が少なく、安全に作業ができる「鉄骨切断カッター工法」で工期短縮を図ります。また、「ガス切断工法」によって振動や騒音を抑え、建物の密集地や狭い場所でも安全に作業することができます。

■ 内装解体工事

「原状回復工事」では、看板などの建物付帯物や諸設備を撤去し、床・壁・天井などを入居した時の状態に戻す工事です。「スケルトン工事」はさらに解体を進め、柱や梁などの駆体部分だけを残し、コンクリート打ちっぱなしの状態まで戻します。